平成30年 札幌市厚別区 北海道開拓の村 第七回祭りと神楽 写真展

お知らせ・告知

第七回祭りと神楽「北海道日本海沿いの祭り」北海道開拓の村管理棟移動展開催中!

2018/5/8

北海道開拓の村で行われている写真展を飾りつけをしてきました。 北海道の祭りだけをテーマとした写真展も数を重ねて、今年で七回を迎えました。おおよそ1ヶ月ほどですが、お祭り風景を見ていただきたいと思います。 多くの方に見ていただきたく、新札幌、北海道開拓の村、深川市へと移動して行きます。 道南でも行いたいと考えております。会場をどこにするかと考えております。良い知らせがありましたらまたお知らせ致します。 北海道開拓の村にお寄りの際には、ご覧いただきたいと思います。 第七回祭りと神楽「北海道日本海沿いの祭り」 ...

ReadMore

H30 祭りと神楽 写真展 新さっぽろギャラリー

お知らせ・告知

第七回祭りと神楽「北海道日本海沿いの祭り」北海道開拓の村管理棟移動展のお知らせ

2018/4/27

今年の2月、新札幌で行われた「祭りと神楽」写真展の移動展のお知らせです。 第七回祭りと神楽「北海道日本海沿いの祭り」と題しまして、爲岡進、及川修の二人展を北海道開拓の村管理棟入り口で行います。 爲岡氏は、美国神社・神威神社・古平町琴平神社の祭り風景と、私は、檜山方面の祭りとして、上ノ国八幡宮・太田山神社(山掛け)の写真を展示します。 写真は、2月に公開した写真とあらたにプリントしたもの(ワイド4ツ)を展示いたします。 第七回祭りと神楽「北海道日本海沿いの祭り」 北海道開拓の村管理棟内(札幌市厚別区・北海道 ...

ReadMore

平成30年 松前さくらまつり 松前神楽郷土芸能大公開

イベント関連 お知らせ・告知

松前町さくらまつりにて「松前神楽・郷土芸能大公開」が行われます!

2018/4/26

昨日、松前町で桜(ソメイヨシノ)の開花が宣言されました。これより1ヶ月間、松前町でさくらの花を鑑賞できます。 このシーズン、松前町を訪れる人も多いと思います。ゴールデンウィークに入り、花見と松前神楽を堪能しませんか? 先月、松前神楽が国重要無形民俗文化財に指定され、松前町さくらまつり会場(松前城広場)にて行われます。来週、2018年4月29日(日)11:00より、松前神楽と松前町の郷土芸能大公開が行われます。 11:00から、門祓い行列(清部松前神楽保存会)が行われます。 身体で、笛や太鼓の響きを体感して ...

ReadMore

平成29年 平取町 チプサンケ前夜祭 ウトムヌカラ

アイヌ民族の祭礼・神事 イベント関連

平成29年 平取町・チプサンケ前夜祭(ウトムヌカラ「結婚式」)

2018/4/23

2017年8月19日に取材 北海道と言えば、「アイヌ民族」とイメージであり、みなみ北海道に住む私には、あまりアイヌ民族の存在というのが感じられない土地です。今でも住んでいると思われますが、「アイヌ民族である」というのは前面に出さず、過ごされている方々が多いように思われます。 アイヌ民族を見たいと思うならば、熱心に守り続けている地域に行かなければと思い、平取町・二風谷(にぶたに)で行われている「チプサンケ」というイベントに行くことにしました。前日にから前夜祭として行われた、「ユカラと語りべ」と「ウトムヌカ ...

ReadMore

平成29年 江差町 姥神大神宮渡御祭 上町巡行 新地

江差町・姥神大神宮渡御祭

平成29年 江差町・姥神大神宮渡御祭上町巡行(祭り豆知識)

2018/4/12

2017年8月11日に取材 今年は本当に写真がありません。 ずっと笛吹きしていたし、これといった写真を撮っていないのです。カメラマンとして致命的ですが、今年は仕方がないかもしれません。来年、撮影にチカラを入れなければならないでしょうね。   今回は、この人口爆発する「姥神大神宮渡御祭」の楽しみ方を少しだけ書いて行こうと思います。   江差町に着いたならまず、姥神大神宮へ参拝 お祭りは、まず神社参拝して、これらの祭りを見させてもらうという気持ちで神社に参拝致します。 参拝する際には、二礼二拍手一礼にて参拝し ...

ReadMore

平成29年 江差町 姥神大神宮渡御祭 下町巡行 旧水引

江差町・姥神大神宮渡御祭

平成29年 江差町・姥神大神宮渡御祭 下町巡行

2018/4/12

2017年8月10日に取材 今年の下町巡行も楽しみにしていたのであるが、やはり何処かに居なければいけない人がいないのは寂しさを感じます。 数年前から、中歌町蛭子山のお囃子を覚えて山車(ヤマ)の巡行に参加させてもらいましたが、お囃子の師匠である新出誠氏が出て居ない祭りは、塩を振っていない握り飯のように一味足りないと思わせます。いつもいた弟の篤さんもいないし、あの家がひっそりとしている光景は、見るたびに心が詰まりますね。   今年の蛭子山 今年祭りで、最後の巡行する山車(ヤマ)に気がつかれた方は、多かったでし ...

ReadMore

平成29年 姥神大神宮渡御祭 蛭子山

江差町・姥神大神宮渡御祭

平成29年 江差町・姥神大神宮渡御祭宵宮

2018/4/12

2017年8月9日に取材 今年も江差町が一番輝く祭りの日を迎えました。でも、個人的に今年は寂しい祭りになりそうです。 このブログでも紹介しましたが、いつもお世話になっている新出家に不幸があり、笛吹き部長が喪中で祭りに参加しないということもあり少々テンションが下がります。   亡くなられた、篤さんを偲んで今年はこの町内を周る「宵宮」だけは、笛吹きとして付き合うことにしました。でもじっくりとこの宵宮の時に、山車(ヤマ)に付いて巡行していなかったので、このような年もあっていいのだろうと思います。 ということで、 ...

ReadMore

平成30年3月8日 松前神楽 国の重要無形民族文化財 決定

お知らせ・告知 松前神楽連合保存会

「松前神楽」国の重要無形民族文化財に決定!

2018/4/16

facebookで、松前町教育委員会のさとうさんから流れて来ました。 松前神楽、本日の官報告示をもって重要無形民俗文化財に指定されました 官報告示に早速アクセスしてみると、 確かに間違い無いですよね・・・そうですよね 祝!「松前神楽」国の重要無形民族文化財決定! 長い道のりでしたね。 松前藩の御城神楽として恒例行事として行われた神楽であります。北海道150年の記念行事とこの指定が同時になることも素晴らしいことです。これから注目される北海道の神楽として、見てもらえるように活動されると思われます。 まずは、 ...

ReadMore

平成29年 松前神社 本祭 鎮釜湯立式

松前神楽松前ブロック連合保存会

平成29年 松前町・松前神社本祭

2018/4/16

2017年8月5日に取材 毎年でありますが、ここに来て松前神楽を見ています。とても行き易いというのもあるかもしれませんが、私にとって非常に日程もいいということもあると思います。 このブログも思いつくまま、各地の神社のお祭りを巡り自ら取材していますので、自分の都合のいい場所に行くこともしばしばです。毎年ではないと思いつつ、記録を見ているとダイドードリンコ「日本の祭り」に同行してから毎年本祭には、来ているという状況です。 松前神社本祭 本来松前神楽は、神社の祭式に沿って行われる神楽なのです。式次第があればいい ...

ReadMore

H29 江差町 姥神大神宮 宵宮祭

檜山地方の神楽舞(松前神楽) 江差町の神楽舞

平成29年 江差町・姥神大神宮宵宮祭【動画】

2018/4/26

2017年8月4日に取材 おおよそ8年ぶりに取材しようと、足を運びました江差町・姥神大神宮宵宮祭です。 姥神大神宮の宵宮祭は、8月9日でないだろうかと疑問を感じる方もいらっしゃると思います。8月9日は、姥神大神宮渡御祭の宵宮祭と呼ばれております。本当の宵宮祭は8月4日で、一番大切な祭りは、8月5日の本祭なのです。姥神大神宮は、渡御祭は別な日程になっているので、よく勘違いする人も多いようです。 今回は写真は撮影せず、動画を回すことにしました。 姥神大神宮宵宮祭 神楽舞 神事が終了すると、神楽奉納となります。 ...

ReadMore

Copyright© 良き候松前神楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.