北海道の祭り(神社)、郷土芸能・文化、風習、伝説などの写真を中心の巡礼日誌です。松前神楽の取材も継続していきます。

良き候北加伊道

スポンサードリンク




渡島地方の松前神楽

「よ~そろ~」から「良き候」に

2006年11月4日

スポンサーリンク

「よ~そろ~」から「良き候松前神楽」へ、ようこそ。

今年の例祭も終わり、神楽は見れなくなりました。いざ見れなくなると寂しいものであります。今年お邪魔した神社の神楽の写真を 公開して行きたいと思います。

写真展にいらした皆様には感謝致します。いつかは、全て松前神楽の写真展なんかも行ないたいと考えております。
写真は、今年の湯倉神社での本祭で行なわれた松前神楽で、「二羽散米(にわさご)舞」。二羽の雄雌の鳥の形をした鳥兜をつけ鈴と扇を持ち、夫婦が喜び親しみを表した舞であり、また神の恵みの米を四方に撒き散らし、五穀豊穣をも祝う舞である。各神社いろいろ異なり、米の代わりにお菓子を撒き、子供等に振る舞う神社が多い。

函館市 湯倉神社 松前神楽 二羽散米舞

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-渡島地方の松前神楽
-,

Copyright© 良き候北加伊道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.