北海道の祭り(神社)、郷土芸能・文化、風習、伝説などの写真を中心の巡礼日誌です。松前神楽の取材も継続していきます。

良き候北加伊道

スポンサードリンク




江差町・姥神大神宮渡御祭 渡御祭(お祭り・行列風景)

姥神大神宮渡御祭・下町渡御(平成18年)

2006年8月13日

スポンサーリンク

江差の夏の最大のイベント、姥神大神宮渡御祭が行なわれた。
2日目である8月10日は、下町コースを渡御する。この日の目玉は、松宝丸が帆をたてることだろう。この日でしか帆を見ることはできないからである。以外と知られていない話題である。
何故今日しか見れないかと言うと、下町コースは、2年前に改装された「いにしえ街道」には電線がないように整備され、帆をたてることが可能になったのだ。昔の渡御祭は、電線を気にすること無しに帆をたてることができたのである。この松宝丸には人形は無く、人間がその替わりを勤める。

北海道,江差町,姥神大神宮渡御祭,北海道遺産,祭り,神社,平成17年,松寶丸

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-江差町・姥神大神宮渡御祭, 渡御祭(お祭り・行列風景)
-, , , , , , ,

Copyright© 良き候北加伊道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.