松前神楽 鎮釜湯立式 【神楽初(かぐらそめ)】

鎮釜湯立式【神楽初(かぐらそめ)】

神楽初(かぐらそめ)、神楽始とも書きます。
 
神前にて1番最初に奏上する奏楽で、舞を伴わない楽器だけで行なうものです。松前神楽の序曲とも序楽とも称すべきものです。
 
神楽初

神楽初

鎮釜湯立式「神楽初」 参考動画

スポンサーリンク




comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2022 良き候北加伊道 Powered by STINGER