函館市内の松前神楽一覧

平成28年 函館市・湯倉神社宵宮祭

毎年宵宮祭には、神楽を拝見しに来ている神社で、函館市内の湯の川温泉地区にある神社です。ここは、「松前神楽を見る」ということを目的の方には、面白いと思います。 松前神楽は、4ブロックの保存会があります。4ブロックというのは、小樽、函館、松前、福島の4つの保存会があります。

平成28年 函館市・尻岸内八幡神社鎮座四百年祭 直会祭

渡御祭が2日に渡り行われ、最終日に行われるのが直会祭です。松前神楽は、渡御祭の御旅所で数カ所で行われます。そちらは、昨年の渡御祭で取材しております。 今年は、宵宮祭と直会祭だけ取材させてもらいました。

平成28年 函館市・尻岸内八幡神社鎮座四百年祭 宵宮祭

今年は節目の年で、先日の「白符大神宮創建三百五十年」でしたので盛大に行われました。 節目の大祭2つ目は、函館市(旧恵山町)の尻岸内八幡神社鎮座四百年祭・宵宮祭に神楽を拝見させてもらいました。昨年、2日間ある渡御祭を取材させてもらいました。

【動画】平成28年度松前神楽北海道連合保存会合同公演 翁舞

函館ブロック保存会による「翁舞(おきなまい)」です。 翁舞(おきなまい)は、面白く背が高く心柔和な老翁が、額にしわがよっても身体堅固で幾星霜を経る間に、身分が高い位に登った姿で、舞中に願意を言葉に表し、息災延命、立身出世を祝って舞う福禄寿の備わった最も目出度い舞いです。

【動画】平成28年度松前神楽北海道連合保存会合同公演 千歳舞

函館ブロック保存会による「千歳舞(せんざいまい)」です。 千歳(せんざい)は、百千歳の歳を重ねた老翁が、大君より長寿を祝福され、目出度い文箱を賜ったので、喜びの余り、手の舞い、足の踏むところ知らず舞い納めます。身体強健、寿命長久を祝した舞いです。

【動画】平成28年度松前神楽北海道連合保存会合同公演 利生舞

5月5日に松前町で行われた「松前神楽北海道連合保存会合同公演」の動画をYouTubeにて配信しております。函館連合保存会による「利生舞(りしょうまい)」です。利生舞(りしょうまい)は、神々に初穂を献じ、 鎮魂を祈るため、 烏帽子、 狩衣、 扇、 玉鈴を持ち行われる二人舞いです。二羽散米舞(にわさごまい)の省略した舞い

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク