北海道の祭り、郷土芸能・文化、風習、伝説などを巡礼日誌です。松前神楽の取材も継続していきます。

良き候北加伊道

檜山地方の郷土芸能

平成30年 江差町 江差追分全国大会 追分踊り

北海道の郷土芸能 檜山地方の郷土芸能 郷土芸能

【北海道江差町】江差追分全国大会「佐之市報告法要」(平成30年)

2018年9月20日(木)取材 午前中は、今金町の今金八幡神社渡御祭の取材から江差町へ向かいます。 今回初めて取材させてもらうお寺での法要です。江差町で毎年9月に行われる祭典「江差追分」の全国大会の予 ...

厚沢部町 合石神楽公演 山の神舞

檜山地方の郷土芸能

平成25年 厚沢部町・合石神楽厚沢部町公開

明けましておめでとうございます 今年も「良き候松前神楽」よろしくお願いいたします 更新が遅れておりますが、徐々に追いつくようにして行きます 2013年6月15日(土)に取材。 厚沢部町民交流センター「 ...

no image

檜山地方の郷土芸能

平成22年度 檜山管内郷土芸能祭

2011/2/5  

毎年江差町で行われている、郷土芸能の祭典でありますが、ここ3年ぶりに取材してみました。 「檜山管内」というタイトルに入っているので、近郊の郷土芸能が見られました。 種類としては、太鼓、舞踊、民謡、三味 ...

no image

檜山地方の郷土芸能

厚沢部町 新春町内鹿子舞交流会

2011/1/16  

数年前から一度行きたいと思っていました、厚沢部町の「鹿子舞」の交流会を取材してきました。 通常、「獅子舞」と書きますがこの地区の獅子舞は「鹿子舞」なのであります。 会場は、厚沢部町町民交流センター「あ ...

no image

檜山地方の郷土芸能

厚沢部町美和地区 目名権現獅子舞

2010/9/6  

美和八幡神社の本祭であります。 本祭は、神楽舞いの奉納がないので、獅子舞だけの奉納となりました。 雨の心配もありましたが、門祓い最中にも雨が降りましたが、終わり頃には雨が上がりました。 門祓いの笛・太 ...

no image

檜山地方の郷土芸能

江差町 郷土芸能 田沢鹿子舞

2010/8/14  

姥神大神宮渡御祭が終わり、一息ついた2日後にまた江差に足を運びました。 本当は神楽の取材で訪問したのは、田沢稲荷神社に行きましたが、どういう訳か神社の本殿には誰もいない状態でした。これはどういうことだ ...

no image

檜山地方の郷土芸能

厚沢部町 美和八幡神社 本祭 神楽と目名権現獅子舞

2009/9/6  

昨夜から引き続き、厚沢部町美和地区での「目名権現獅子舞」を取材する。 今日は、門払いからの取材であり、午前10時からの出発であった。行列の曲は、目名権現獅子舞の笛、太鼓で門払いが進行する。神社行列の笛 ...

no image

檜山地方の郷土芸能

厚沢部町 美和八幡神社宵宮祭 目名権現獅子舞

2009/9/5  

今回初めて訪問させてもらった、厚沢部町の美和八幡神社には、この土地に独特の「獅子舞」があり例祭の時に披露されるというのを聞いた。厚沢部町の獅子舞とは、たいていは、「獅子」ではなく、「鹿子舞(ししまい) ...

no image

檜山地方の郷土芸能

平成21年 厚沢部町・館城跡まつり「当路鹿子舞」

今回はじめて行くイベントで、厚沢部の館城跡まつりである。 昨日、ポスターを見ると「当路鹿子舞」が行われるようで、そういえば厚沢部の鹿子舞(ししまい)を忘れていた。すっかり松前神楽の取材に集中していたこ ...

平成20年 江差町 郷土芸能 江差三下り 踊り

檜山地方の郷土芸能

江差町・郷土芸能 江差三下り【平成20年】

北海道指定無形民俗文化財「江差三下り」です。 信州馬子唄が越後路に入り、越後の船頭衆や舟子達によって唄い伝わり、陸のメロディーから海のメロディーに変化し、越後路から船に乗り蝦夷地の江差に伝わり、浜小屋 ...

平成20年 江差町 郷土芸能フェスティバル 江差餅つき囃子1

檜山地方の郷土芸能

江差町・郷土芸能「江差餅つき囃子」【平成20年】

昔の江差は年越しの餅つきは、実に大変な量をついた。餅つきの日取りはその各家の年中行事として決まっていて、その日が近づくと、使用人・出入職人に新調の衣装を身を清め、芸者の三味線・笛・太鼓等に合わせて、の ...

平成20年 江差町 郷土芸能フェスティバル 

檜山地方の郷土芸能

江差町・郷土芸能「江差鮫踊り」【平成20年】

2018/10/25    ,

引き続き、江差町・郷土芸能フェスティバルの中で行われた郷土芸能を紹介したい。 江差鮫踊り 江差の鰊漁にとってサメは厄介な存在だった。網を破り、鰊を徹底的に食い散らかして困り果てていた。そこで、漁夫達は ...

平成20年 江差町 郷土芸能フェスティバル 江差追分踊り

檜山地方の郷土芸能

江差町・郷土芸能フェスティバルその2【平成20年】

引き続き、江差町・郷土芸能フェスティバルで行われた郷土芸能を公開したい。 江差町といえば、「江差追分」であるが、この唄に踊りを付けたのが、「江差追分踊り」である。衣装は、アイヌ風の衣装をし舞う。文化文 ...

平成20年 江差町 郷土芸能フェスティバル 五勝手鹿子舞

檜山地方の郷土芸能

江差町・郷土芸能フェスティバル【平成20年】

毎年行われている江差町・たば風の祭典。一年を通して一番寒さの厳しい2月には、北北西から西北西に季節風「たば風」が吹きつけます。その風に負けないように、様々なイベントが行われます。その一つであるこの「郷 ...

平成19年 江差町 郷土芸能 江差沖上げ音頭

檜山地方の郷土芸能

江差町たば風の祭典 江差沖揚音頭(平成19年)

2月4日に行なわれた、江差町たば風の祭典の郷土芸能フェスティバルで、公開された江差沖揚音頭である。 この唄は、「にしん漁」の厳しい作業の中から生まれた。にしん網をおこし(切声唄)大タモで汲み、舟にすく ...

平成19年 江差町 たば風の祭典 江差追分踊り

檜山地方の郷土芸能

江差町たば風の祭典 江差追分踊り【平成19年】

今月初めから、江差町で行なわれている「たば風の祭典」。「たば風」とは、北北西から西北西に吹く強い季節風のことで、この風に負けないようにと行なわれているイベントである。今月末までいろいろと行事が行われて ...

江差町 江差追分踊り

檜山地方の郷土芸能

江差町・江差追分踊り(平成17年・いにしえ街道にて)

秋の祭りが行なわれています。 そういう私は、仕事との折り合いがつかず、しょうがない日々を過ごしています。 江差町では、15日から江差追分全国大会が行なわれていました。昨年は何気に取材に行ったのですが、 ...

北海道 江差町 郷土芸能 江差三下がり

北海道の郷土芸能 檜山地方の郷土芸能

江差町の郷土芸能・江差三下り

江差追分は全国的にも有名な民謡であるが、江差追分の元となったと言われるのが、この「江差三下り」である。 江差の郷土芸能を見ていると、優雅な踊りと尺八と三味線の音がマッチした踊りである。最近、民謡をまで ...

かもめ島まつり 江差町 瓶子岩 注連縄掛け

伝統行事・神事 北海道の郷土芸能 檜山地方の郷土芸能

江差町・瓶子岩しめ縄飾り

かもめ島祭りに行なわれる行事で、メインとなるのがこのしめ縄飾りであろう。漁師の守り神である瓶子岩に、しめ縄をかけるのは壮大な光景。昼頃からしめ縄を作りはじめて、夕方近くまで行なわれる行事である。 もう ...

江差町 餅つきばやし 2006

北海道の郷土芸能 檜山地方の郷土芸能

江差かもめ島まつり・江差餅つきばやし

今日から、かもめ島まつりである。夜に行なわれた、郷土芸能発表の江差餅つきばやしの一コマ。いつ見ても面白い郷土芸能である。 ついた餅は会場の人にふるまう。もらった餅を一口食べると10年長生きし、二口目で ...

江差町 江差餅つきばやし 2006

檜山地方の郷土芸能

平成18年 江差町・郷土芸能大会 江差餅つきばやし

江差町では「たば風の祭典」を行なっている。 その関連で、郷土芸能大会をが行なわれた。たば風とは、北北西から西北西に吹く強い季節風のことで、たば風に負けないようにというのが主旨である。 郷土芸能大会には ...

江差町 五勝手鹿子舞 2005

檜山地方の郷土芸能

江差町 五勝手鹿子舞

ヒバの植樹して、ヒバ林の中で五勝手の鹿子舞(ししまい)を見るというイベントに参加してきた。 天候悪化のおかげで、会場はホールで行われた。全く残念である。 ヒバの林の中で行われたが残念だった。勇壮なヒバ ...

Copyright© 良き候北加伊道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.