北海道の祭り(神社)、郷土芸能・文化、風習、伝説などの写真を中心の巡礼日誌です。松前神楽の取材も継続していきます。

良き候北加伊道

スポンサードリンク




福島町の松前神楽

福島町 松前神楽の特別舞台「神有月-お客様は神様-」

今年最後の松前神楽見学となった、福島町で行われた松前神楽特別公演を取材させてもらった。午後6時から福島大神宮・境内にある土俵で行われた。行われた神楽は、
神楽初(かぐらそめ)
祝詞舞(のりとまい)
鈴上げ(すずあげ)
福田舞(ふくたまい)=跡祓舞(あとはらいまい)
利生舞(りしょうまい)
荒馬舞(あらうままい)
三番叟舞(さんばそうまい)
獅子舞(ししまい)御稜威舞みいつまい(獅子の上)
8座が行われた。神様にお見せする神楽が基本なので、人工的照明は使用しないのをコンセプトに行われている為、両サイドにかがり火を炊いただけの中で行われた。
「続きを読む」をクリックすると続きます。


何しろほぼ「闇」の状況下での撮影は、困難を極めた。かがり火の雰囲気も出したいが、無理なようだ。
fukukami_08_01.jpg
鈴上げ
fukukami_08_04.jpg
利生舞
かがり火だけのライティングのみで撮影。
fukukami_08_06.jpg
荒馬舞
ストロボを使用するといつもの感じなのだが、雰囲気が出ない。
fukukami_08_02.jpg
荒馬舞
他のストロボとのたまたまライティング
fukukami_08_03.jpg
三番叟
福島大神宮で行われた、御稜威舞(獅子の上)は初めてみせてもらった。
fukukami_08_07.jpg
御稜威舞みいつまい(獅子の上)
fukukami_08_08.jpg
獅子舞 五方
今回は、神様だけに見せる神楽であった。困難した撮影だったが、いい神楽を見せてもらった。今後、このような企画はどんどん進めて欲しい。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

-福島町の松前神楽

Copyright© 良き候北加伊道 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.