スポンサーリンク

福島町の松前神楽

平成25年 福島町・川濯神社敬神婦人講 新年祭  2013年

投稿日:2013年12月14日 更新日:

2013年1月15日に取材

木古内町の寒中みそぎの海中沐浴を取材すると、福島町へ向かいました。
いつもお世話になっている福島町の川濯神社敬神婦人講の新年祭です。平たく云うと、「女性だけのお祭り」なのです。このような風習は、知内町にもあります。正月休みなく働いた女性を労うお祭りなのです。ここでも松前神楽が行われますので、こちらにお邪魔しております。

神社祭式での神事が行われます。
その後に、松前神楽に入ります。鎮釜湯立式(ちんかまゆたてしき)から入ります。
松前神楽は、全部で三十三座あり、鎮釜湯立式・十二座と、舞楽二十一座のからなっています。現在では行われなくなったのが、五座の神楽舞いがありますが、福島町のみ行われている「八乙女舞(やおとめまい)」を考えると、福島町では行われなくなった神楽は四座です。

鎮釜湯立式とは、鎮火祭という火を鎮める神事であります。釜でお湯を焚きホムスビノ神とミズハノメノ神をお祭りし、火(霊)を祓い清め、釜に向かい神歌を奏で鎮釜・鎮火を行います。また、湯笹で四方を拝し祓い清め除災招福を修します。また、この笹湯は祓われて外症状を治し、飲んで内症状を良くすると言われております。作物・漁獲量の吉凶を占う神事であり、松前神楽三十三座の中に十二座入っている神事です。

川濯神社敬神婦人講 松前神楽 鎮釜湯立式 
鎮釜湯立式

お湯を立てた釜に笹を入れて、かき混ぜて泡の出方を見て行われる神事です。終わるとそのお湯にお神酒を入れて、「笹湯(ささゆ)」と参拝者に振る舞われます。

福島町 川濯神社敬神婦人講新年祭 2013 
笹湯を飲む

良かったら、ランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

今回行われた神楽舞いは、祝詞舞(のりとまい)、八乙女舞(やおとめまい)、注連祓舞(しめはらいまい)、十二の手獅子舞・五方(じゅうにのてししまい・ごほう)の四座が行われました。

幣帛舞(みてくらまい)、榊舞(さかきまい)、祝詞舞(のりとまい)とも云います。
その神社の宮司が朝夕玉垣内に参進して、神域を祓い清め、神拝して御幣を奉るという、神職の神明奉仕の姿を表した舞いであります。函館と近郊の町で行われる際には、松前神楽奉納となる時、斎主(その神社の宮司)が最初に舞われる舞いです。

福島町 川濯神社敬神婦人講 松前神楽 祝詞舞
祝詞舞(のりとまい)

八乙女舞(やおとめまい)は、女性二人が白衣、 緋袴、 千早を着し、 扇を持って舞います。 松前神楽は本来男性の舞で、 この舞は後代にいたって創造されたものと考えられます。

福島町 川濯神社敬神婦人講 松前神楽 八乙女舞
八乙女舞(やおとめまい)

十二の手獅子舞・五方(じゅうにのてししまい・ごほう)
十二回手が変わるというので、十二の手獅子舞と云われています。一年十二ヶ月を形どり、獅子幕も十二反使用するを本格とするのであると云われています。五方とは、東西南北と正中(真ん中)を祓い固め蝦夷鎮定、国土安穏を祈る様を表しています。

福島町 川濯神社敬神婦人講 松前神楽 獅子舞
十二の手獅子舞・五方(じゅうにのてししまい・ごほう)

神楽舞いが終了すると、「よーそろー」という掛け声と共に大きな拍手が上がります。このマチの神楽のパワーを見ることができます。

福島町 川濯神社敬神婦人講新年祭 2013
大きな拍手

神楽が終了すると、「八乙女舞(やおとめまい)」を舞った巫女さんによる餅まきが行われました。

福島町 川濯神社敬神婦人講新年祭 餅まき 2013 
餅まき

全ての行事が終わると、直会(なおらい)に入ります。そして、お邪魔している私も美味しい直会をいただきました。
以前も御馳走になりました、ぜんざいとお稲荷さんです。どれも手作りで、絶品です。福島町の方は、羨ましいですね。

福島町 川濯神社敬神婦人講新年祭 ぜんざい お稲荷さん 2013
直会(なおらい)に御馳走になったもの

福島町は、信仰の厚い土地柄で、神社を大切にしている土地であります。このような光景を見ていると、心が和みます。これが今まで私たちのDNAに組み込まれて来た「日本」だと思われます。
地元の根が付いた風習などを体で味わえるのもここ近年だと思います。人口が少なくなり、このようなことを知っているやっている人が亡くなると、戻すことはそう簡単ではなくなります。これこそ地域の宝ですので、見つめ直してみませんか?

良かったら、ランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク




-福島町の松前神楽
-, , , , ,

Copyright© 良き候松前神楽 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.