スポンサーリンク

伝統行事・神事

せたな町・太田神社宵宮祭山掛け(平成30年)今年で4年目

投稿日:

2018年6月27日に取材

今年も懲りずに、この山掛けの取材を続けて行こうと思いました。命がけのこの取材ですが、今年で連続4回目の山掛けです。
太田大権現の宵宮祭に、お膝元まで行ければと思えばこの日を逃して登るよりもいいご利益をいただけそうと感じるのは私だけかもしれないですね。

山掛けまでの天候

初めて山掛けをした当日よりも悪いコンディションです。風も強いし、雨も多く降っております。登らない方が絶対いいと感じさせる天候でした。とりあえず、私は3年前の状況と同じだと感じて、現地に行くことにしました。今回は、友人も行って見たいということで、今年一緒に行きたいということもあり、慎重に行動をしなければと考えておりますので、かといって現場にも行かずして「中止」というのはせっかく休暇を取ってこの日に合わせてくれたので、天候が悪化するようであれば「中止」を友人と二人で決めようと思いました。
まずは現地へ向かいました。

せたな町・大成地区も大荒れの天気

平成30年 せたな町大成地区 太田神社 宵宮祭 日本海
こんな感じの雨天です。風も強くて、3年前より悪いようなコンディションです。

天気を待って30分くらいで、雨が小降りになりました。せっかく友人も休暇を入れて、今日の山掛けに合わせてくれたので、天候が回復次第で登ってしまい、山掛けの人を待つ手段を取ろうという作戦で、我らの山掛けを決行することにしました。

山掛け決行!

小雨になり、風も少々弱くなったので、山掛けすることにしました。
駐車場から鳥居まで、徒歩で5分歩きます。鳥居の前に立つと、3年前に同じようなコンディションで登ってきたことを思い出します。あの時は必死でした。初めて登るので先がどのような状況なのか、わからないというのは不安でした。

平成30年 せたな町大成地区 太田神社 宵宮祭 鳥居

今回も不安を抱えての山掛けです。雨と風の中の登山です。慎重に、本当にダメなら下山するような気持ちで行きます。

平成30年 せたな町大成地区 太田神社 宵宮祭 山掛け

少々登っただけで、息が切れるほどの修験の山です。数カ所に石仏を見ることができます。ここは、階段から少し登ったところにあります。もう少し登ると、中腹の「女人堂(にょにんどう)」です。

平成30年 せたな町大成地区 太田神社 宵宮祭 山掛け 女人堂鳥居

上の写真が、女人堂(にょにんどう)鳥居です。ここで少し休憩しました。昨年とほぼ同じペースで登っている感じですが、息切れしているのは完全に私の運動不足です。

最後の難関!

最後は、高さ7メートルにも及ぶ岩壁・断崖絶壁を登ることでゴールです。昨年は少々戸惑い30分くらい佇みましたが、今年は友人もいるので、先に友人が登りました。

平成30年 せたな町大成地区 太田神社 宵宮祭 山掛け 最後の難関

平成30年 せたな町大成地区 太田神社 宵宮祭 山掛け 本堂までの道のり

天気は相変わらず、雨が降ったり止んだりとしながら少しでも日本海を見られれば、と思いましたが、一度も見られませんし、全て「霧」
でした。

山掛けを待ち、その様子を撮影

ここまで登ると、あとは風景を楽しむ時間です。でも今回は、悪天候です。拝殿も見られない状況で、絶えず雨が降ったり止んだりと、繰り返して、眼下は「真っ白」で拝殿も見ることができない状況でした。
今回は二人で本殿まで行っているので、ここまでの道のりなどを話しているうちに、地元の山掛けの若者がやって来ました。

平成30年 せたな町大成地区 太田神社 宵宮祭 山掛け

今回は、登るところを重点的に撮影しました。

平成30年 せたな町大成地区 太田神社 宵宮祭 山掛け3

平成30年 せたな町大成地区 太田神社 宵宮祭 山掛け4

天気が悪くヌケがよくありませんが、真剣さが伝わると思います。
 
平成30年 せたな町大成地区 太田神社 宵宮祭 山掛け5
 
地元の若い山掛けの人は、無事に全員登り終え、御神酒を納め参拝し、下山いたしました。我らは、先に降りて下山いたしました。

太田神社宵宮祭山掛け・まとめ

今年は悪天候の中、無事に参拝を終了しました。毎年登る意味というのは、特にありませんが、3年前の取材より山掛け風景を記録しているので、来年もまた行くかもしれないし、悪天候の場合は登らないかもしれないと思います。これ以上は、無理しないで行くことを考えたいと思います。もう2回も悪天候を経験しましたので・・・
 
良かったらランキングにご協力下さい。
にほんブログ村 写真ブログ 祭・イベント写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 日本の伝統・文化へ
にほんブログ村
 


スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク




-伝統行事・神事
-, ,

Copyright© 良き候松前神楽 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.