松前神楽松前ブロック連合保存会一覧

平成29年 松前町・原口八幡神社 新年門祓い・歳旦祭

今年も松前町・原口の門祓いと歳旦祭を取材させてもらいました。 毎年ながら、ここは神楽会の存在はありますが、神楽を行う種類(座数)が少ないのです。人口減少、少子化が進み、維持と継続が難しくなって来た場所でもあります。毎年神楽を行うのであれば、通い続けて見守り続けたいと思い、足を運んでしまう地区です。

平成29年 松前町清部地区・門祓神事と神楽奉納と招待神楽

今年の恒例になりつつある、松前町清部地区での門祓い神事と神楽奉納を拝見させてもらいました。毎年ながらここの神楽を見始めた頃、十数年前になります。門祓いを取材し始めたのは、平成10年くらいだったと思います。

平成29年 松前町にて「郷土芸能大公開」お知らせ

松前町もようやく桜の開花が宣言されまして、いよいよシーズン到来です。毎年行われていますが、松前町で「郷土芸能大公開」と評しまして舞台にて、郷土芸能が披露されます。 月島奴振り、松前祇園ばやし、江良杵振り舞と行われ、昨年話題になった松前神楽も行われます。

平成28年 松前町・松前神社例大祭(本祭)

本祭では、松前神楽が多く奏上される所がほとんどです。本祭は神事終了後、鎮釜湯立式から入ります。鎮釜湯立式(ちんかまゆたてしき)とは、鎮火祭という火を鎮める神事であります。釜でお湯を焚きホムスビノ神とミズハノメノ神をお祭りし、火(霊)を祓い清め、釜に向かい神歌を奏で鎮釜・鎮火を行います。

平成28年 松前町・松前神社例大祭(宵宮祭)

昨日の大澤神社の取材から、本日は松前神社例大祭の取材になります。 今日が「日本の祭り」のテレビの収録があり、本番ということになります。至る所には、「日本の祭り」のポスターが掲げられ「松前神社例大祭」を盛り上げるようになっております。

平成28年 函館市・尻岸内八幡神社鎮座四百年祭 直会祭

渡御祭が2日に渡り行われ、最終日に行われるのが直会祭です。松前神楽は、渡御祭の御旅所で数カ所で行われます。そちらは、昨年の渡御祭で取材しております。 今年は、宵宮祭と直会祭だけ取材させてもらいました。

平成28年 函館市・尻岸内八幡神社鎮座四百年祭 宵宮祭

今年は節目の年で、先日の「白符大神宮創建三百五十年」でしたので盛大に行われました。 節目の大祭2つ目は、函館市(旧恵山町)の尻岸内八幡神社鎮座四百年祭・宵宮祭に神楽を拝見させてもらいました。昨年、2日間ある渡御祭を取材させてもらいました。

鹿部町 鹿部稲荷神社宵宮祭【平成28年】

今年は、節目の神社が多く大きな祭りになる所が多いです。私の神楽見学もここからスタートすることになりました。 毎年お邪魔させてもらっています、鹿部稲荷神社です。今年は宵宮祭のみですが、神楽が好きなら行かないよりはせめて宵宮祭だけでもと思い、行かせてもらっています。

豪華客船で松前神楽奏上 神楽舞・十二の手獅子舞五方(二)

十二の手獅子舞・五方(じゅうにのてししまい・ごほう)十二回手が変わるというので、十二の手獅子舞と云われています。一年十二ヶ月を形どり、獅子幕も十二反使用するを本格とするのであると云われています。五方とは、東西南北と正中(真ん中)を祓い固め蝦夷鎮定、国土安穏を祈る様を表しています。

豪華客船で松前神楽奏上 神楽舞・翁舞

翁舞(おきなまい)は、面白く背が高く心柔和な老翁が、額にしわがよっても身体堅固で幾星霜を経る間に、身分が高い位に登った姿で、舞中に願意を言葉に表し、息災延命、立身出世を祝って舞う福禄寿の備わった最も目出度い舞いです。

豪華客船で松前神楽奏上 神楽舞・二羽散米舞

昨年の5月末に松前ブロック松前神楽連合保存会の皆様と一緒に乗船させてもらい、取材させてもらった貴重な動画を公開することにしました。動画でその情景や神楽をお伝えしようと思います。 神楽は午後7時と9時の2回行われ7時の神楽では、「神遊舞」「三番叟」「十二の手獅子舞・五方」が行われました。

豪華客船で松前神楽奏上 神楽舞・十二の手獅子舞五方(一)

昨年の5月末に松前ブロック松前神楽連合保存会の皆様と一緒に乗船させてもらい、取材させてもらった貴重な動画を公開することにしました。9時のステージは、「二羽散米舞」「翁舞」「十二の手獅子舞・五方」が奏上されました。今回は、初回の最後に行なわれた「十二の手獅子舞五方(じゅうにのてししまいごほう)」です。

豪華客船で松前神楽奏上 神楽舞・三番叟舞

昨年の5月末に松前ブロック松前神楽連合保存会の皆様と一緒に乗船させてもらい、取材させてもらった貴重な動画を公開昨年の5月末に松前ブロック松前神楽連合保存会の皆様と一緒に乗船させてもらい、取材させてもらった貴重な動画を公開することにしました。今回は、「三番叟舞(さんばそうまい)」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク