北斗市内の松前神楽一覧

平成28年 北斗市・有川大神宮本祭

平成28年最後のトリの例祭といえば、北斗市の有川大神宮です。毎年ではありませんが、神楽を拝見させてもらっています。今年の最後ということで、全て見た訳ではありません。都合もあり、取材という形だと祭式から入りますので、今回は神楽だけ拝見するというスタイルで入りました。

平成28年 北斗市・上磯八幡宮本祭

毎年ではありませんが、訪問させてもらっている上磯八幡宮です。宵宮祭にはお邪魔できませんでしたので、本祭に訪問させてもらいました。ここでの神楽も何度も見ており、「渡島風(函館風)」の松前神楽を行うところです。 数年前に十数年振りに渡御が行われましたが、しばらくはないかもしれませんね。

上磯町 瑞石神社例祭・鎮釜湯立式

いくつか神社まわりをしていると、鎮釜湯立式をやる所とやらない所がある。二つの湯の中に笹を入れ来年の吉凶を占うらしい。笹湯をいただくと、風邪をひかないとも言われた。ここで奏上された神楽は、榊舞・福田舞・三番叟・〆引・獅子舞。写真は鎮釜湯立式(ちんかまゆたてしき)の模様。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク